ご来館のお客様へのお願い

「お願い」館内ではカメラ・VIDEO・携帯電話などの使用を禁止しています。当館は昭和29年に建設された住居用の邸宅です。館内には多くのガラス窓や柱があり、全てが当時のままで、これらは傷ついたり、割れたりしたら、二度と元には戻せない貴重な文化財です。狭い館内でのカメラ等の使用は廻りのガラスなどにぶつかる危険があるため、館内での使用は禁止させていただいております。門から玄関までの建物外での撮影は可能ですので、皆様のご理解を宜しくお願いします。

ご来館の皆さまに快適にお過ごしいただくとともに、作品にとってもよりよい環境が保てるよう、以下の点にご協力をお願いします。
  • 展示品および展示ケースに触れないでください。
  • 展示品を汚損する可能性のある万年筆・毛筆などの使用はご遠慮ください。
  • 館内では携帯電話の電源をお切りいただくかマナーモードに設定し、通話はご遠慮ください。
  • 館内は撮影禁止です。
  • 館内は禁煙です。
  • 持ち込みでの飲食はご遠慮ください。
  • 他のお客様のご迷惑になる行為はご遠慮ください。
  • 危険物の持ち込みはお断りします。
  • 傘は傘立てにお預けください。
  • ペットを連れての入館はご遠慮ください。(盲導犬・介護犬・聴護犬を伴っての入館希望の方は事前にご連絡ください)
  • その他係員の指示に従ってください。